スネイリーママの子育て いきつもどりつ

ダウン症持ち長男と年子の次男。毎日の育児のドタバタから運営する福祉グッズショップ「スネイリーズ」のことなど
子ども達が小さかった頃のブログも統一しました

***イベント出展情報***
2018.9.23  バディーウォーク@京都
2018.10.7  バディーウォーク仙台2018
2018.10.28 バティーウォーク関西
みんな 来てね!♡

2016年12月




ロゴ文字入り


こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


2015年6月にスネイリーズを立ち上げて1年半。
今年一年は、1月の イベント出展に始まり怒涛の毎日でした。
やることが多くて、なかなかこちらのブログまで手が回らず・・・。
書きたいことはいっぱいあったのに、気が付いたら今年最後の一日。
 
ブログは放置状態が続く一方で、ブログを通じてのお友達にも、さらにSNSやリアルで繋がったいろいろな方々から応援頂きました。
本当に皆様とのご縁に感謝、感動の一年を送ることができました。

来年は、書き残したものを少しずつ上げていきたい!と切に思っております。
これからも当ブログ、スネイリーズ共々よろしくお願いいたします。 


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
 
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 

 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

10月発売の「脳を育てるあづま袋」
ライブドアニュース (http://news.livedoor.com/article/detail/12441288/)でも取り上げて頂きました。
ありがとうございます。 

あづま袋(お弁当)色バリエ
Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


昨日の話。

起業仲間の友人が昨日遊びに来てくれました。
丁度プレスリリース直後で問い合わせの電話が次々入り、なかなか落ち着いておしゃべりできなかったのですが・・・。(といっても広告のお誘いが大半)
午後になって少し落ち着いておしゃべりしだした頃、先生の急な研修で午後の授業がなくなった長男が帰宅。
予定外の早帰りで、デイサービスも無し。
当然長男にも友人が来ることを伝えていなかったので、来客に対してどういう態度になるか未知の世界。

ところが。

部屋に入ってくると、しっかり「こんにちは。」とご挨拶。
友人の問いかけにも敬語で受け答え。
そしてそのまま自分の部屋へ。
部屋と入っても実は机の周りにパーティション↓を置いただけですが f^^;) 
image


ダイニングテープルを挟んで友人とお話ししつつ、横目で長男を観察。
何しろいつもはリビングの床に制服を脱ぎ散らかしっぱなしだし・・・。
何をし出すかちょっと不安。

でも、意外や意外、ちゃんと脱いだものを一つずつハンガーに掛けています。

声掛けしなくてもやればできるじゃん!と内心感動しつつ、着替えのトレーナーやズボンをそっとパーティションの隙間から渡して。

普段の姿からは信じられないというのが本音。
でも、TPOをわきまえてられるなんて、さすが中学生。
ちゃんと成長しているものだわ~。

と、思って安心して友人の話を聞いていたら。

ブログ001
おしゃべりしている友人の後ろを、下着姿の長男が・・・Σ( ̄ロ ̄|||)
半袖シャツに柄パンで、無言で通過。
どうやらトイレに行く模様。

一方、友人の話は佳境に入っていたので私は相づちを打ちつつ、長男に対しては目でちらっと追うだけで。
そのうち、またひっそりと用を足して再び友人の後ろを通過。

幸いにも友人はずーっとしゃべりつつ私の方を向いているので長男が下着姿で往復しているのは気付かず。 

その、にこやかに喋り続ける友人とのっそり無言で通り過ぎる長男のシュールな姿は、まるでコントのようで。
内心爆笑してしまいました( ̄∇ ̄;)

パーティションの向こうで黙々と制服を脱いでハンガーに掛けるという行動ができたのに、なぜ下着?!
手元に着替えがあるのに・・・。

この心理、謎です。
いや、家のトイレに下着姿で入ることはよくあるし・・・。
待てよ、他人がいるときは下着で歩かない・・・と言うことを教え忘れている・・・?
というか、教えなくてはいけないことだった?


長男よ。
お客人の前を下着姿で歩かないでおくれ・・・。 (もとい、後ろだったけど)



 

Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


10月末に販売を始めた「脳を育てるあづま袋」。
本日プレスリリースを配信しました。
あづま袋(お弁当)やまぶき


もしかしたら、どこかのサイトや本でリリースした記事がお目に触れるかもしれません(●^o^●)

掲載した記事はこちらのリンクからご覧になれます。

画面右側の「応援中」ボタンを押していただけると、さらに記者さんの目に触れるチャンスが増えるそうです。応援していただけると励みになりますm(_ _)m


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村






こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


昨日、息子が赤ちゃんの時、ヌークのほ乳瓶やおしゃぶりが使えなかったという話を書きました。
ヌークの形って母乳をあげている時の赤ちゃんの口の中にある乳首の形を真似して作られているそうです。
「なのになぜ使えないの?(ミルクが飲めないの?)」 って、当時の私は思っていました。
補入力が弱いから?
口唇を閉じる力が弱いから?
舌が肥大だから?

実は昨日、改めて理由がわかった気がします。

それは、口腔内の形の違い、です。

これは以前書いていたブログに載せた、歯科矯正のレポートに使った写真です。 
1408286278708
1408286306592
 
上が次男(健常児)
下が長男(ダウン症持ち) です。

違い、おわかりになりますでしょうか?

長男(下)の方が、口腔内の天井部分(と言えばいいのでしょうか)が高い(深い)のです。
次男のは全体的に丸みを帯びていますが、長男の方は真ん中が急に深くなっている感じ。

この形、お友達のダウン症持ちのお子さんも長男と同じ形だとおっしゃっていたので多分ダウン症児にありがちな形ではないかと思います(データを取った訳では無いですが)。
この形だったら、ヌークは上の歯の付け根部分と舌で押し出されてしまうな、と 思った次第です。
ご参考になったら幸いです。



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


バタバタしていて、気がついたら師走も半ば。
そして、巷ではインフルエンザが流行期に入り、地元近隣の幼稚園・保育園では胃腸炎も大流行な様です。
次男が通う小学校も、低学年は胃腸炎がかなり流行っている様子。
ですが、さすがに高学年ともなると抵抗力があるせいか嘔吐まではいかない様です。
とは言え、菌やウイルスは身近にいることに違いは無く。
未だに息子達には学校から帰ってきたら手洗い・うがいをするようしつこく声掛けはしています。

ただね、次男はまだしも、反抗期の中学生(長男)ともなると親のいうことは素直には聞きません。
「敢えて」無視したがりますね・・・
これで風邪を引いたら自業自得、といった感じの我が家です。

この時期、小さいお子さんがいるお家では、気が休まりませんよね。
なるべく菌やウイルスに触れる機会を減らしたいところですが、クリスマス会など子どものイベントがあるのもこの時期の特徴。

息子達がまだ2歳頃までかなぁ、特にベビーカーでの外出には風邪予防におしゃぶりを口に入れていました。
口がふさがっていることで汚れた指を口に入れずに済みますし、口の中が常に唾液で潤っていることで細菌やウイルスの繁殖が抑えられると考えたからです。

もっとも、ダウン症の赤ちゃんは舌が大きめなのと唇を閉じる力が少ないのでおしゃぶりを入れてもすぐに出てきてしまいます。
私の周りでもそれであきらめてしまうお母さん、多かったです。

実際、長男も初めはポロっと出てしまっていました。
いくつかの形を試してみたら、昔ながらの形(つまり安価な)方なら口に含んでいられました。
残念ながらヌークは、ほ乳瓶もそうでしたがどうしても口から出てきてしまっていましたね~。(当時はわからなかったのですが、口腔内の形が健常児とは違っているからでした。この件はまた今度書きますね。)



この形でも、始めはぽろっと出てきてしまっていました。
それで、どうしたかというと。
私は、口にあるおしゃぶりが出てこないように、長男自信の手でおしゃぶりを押さえておくように誘導しました。
上手にしゃぶれなかっただけで、本心はおしゃぶりをしたいのですよね。
一度教えただけで、それからは自分で手を添えておしゃぶりが落ちないようにするようになりました。(そのうちに力がついて手で押さえなくても平気になりました。)


おしゃぶりが口に入っている間、赤ちゃんは本能的にチュパチュパしますよね。
これが意外と口の訓練になります。
今思えば、ダウン症持ちにしては割と滑舌が良い方の息子、知らず知らずのうちに口腔機能の向上もできた気がします。



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 



こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。こんにちは。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」、オーナーのふくだです。


中学生の息子のYシャツ。
馘回りがキツかったので先日新調しました。

それで、難関の一番上のボタン、脱ぎ着しやすいようにと少し大きめのものに付け替えておきました。
image


ところが今朝。
image


一番ボタンつけ間違えてる訳ですが…。

小さいオリジナルのボタンでも嵌められてるじゃん!


ボタンを付け替える前に、一度チャレンジさせてからにすれば良かった(-ω-。)


知らないうちに、ちゃーんと(指先の巧緻性が)成長しているものなんだなぁ、と気付いた話。

あ、でも指摘したら意固地になって、段違いボタンのまま直さず行ってしまったところはトホホ…なんですけどね。



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
すっかり更新が遠のいてしまっていました。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


更新できない間にやったこと。
というか、ブログにまで手が回らなかった理由。
それが、「小規模事業者持続化補助金」の事業実績報告書作り。
BlogPaint




今年一番のイベントと言えなくもなかったです。


そもそも、なんでこの補助金を申請したかといえば。
やはり、私がスネイリーズにかける想いをより多くのお母さんたちに届けたかったから。

その想いとは。

「障がい」と言われるものを持って生まれた子どもたちに普段の生活で「『自分でできる』という喜び」を感じながら成長してもらいたい、ということ。

自分でトライする意欲」を持った人間として育って欲しい、ということ。


ちょっと工夫して、苦手な部分をフォローすることができれば、みんな自信をもって生活できます。
そして、その自信が「自己肯定感」を育てます

自己肯定感が高ければ、多少嫌なことがあっても耐える力があるそうです。
(H21年文部科学省「子供の徳育に関する懇談会」)

だからこそ、小さいうちからの経験が大事。
そのことをいろんな人に知ってもらいたい!

と、まぁ、そんなに力んだ訳ではないですが、そんなこんなで申請を出しました。


何しろ3月頃から申請書の作成に始まって (これでも取り掛かりが遅すぎ四苦八苦しました)。
申請が採択される倍率は約3倍、2/3は却下されてしまいます。
それを頑張れたのは、「お母さんだって負けないよ」という、今年度受験を控えた次男への対抗心?(^^;)
5月の締め切りに何とか間に合わせ、幸いにも7月に採択されました。

て、この時提出した事業計画に基づいて今年のスネイリーズの活動をしてきました。

例えば、コーポレートサイトの制作やカタログの製作、SNSでの広告など。
image

今まで「やりたいな」とは思っていたものの、なかなか踏み出せなかった一歩を踏み出すきっかけとなりました。


今回の補助金事業、実は物理的な後押し(補助金)よりも、心理的な後押しの方が大きかったです。
今まで地元でひっそりと宣伝していたことを全国で。
これ、気持ちとしてはかなり肝が据わりましたf^^)


Instagramを始めたり、イベントに参加したり出展したり。
おかげさまでいろいろな方と繋がることができました。
繋がれた方々には感謝!です。


これからもボチボチ進んでいきます。
応援よろしくお願いします!(*^^*)
 

 Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
 

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 


 

↑このページのトップヘ

人気ブログランキング