こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


先日参加した傾聴ボランティアのセミナーで、もっと早く知っていればなぁ・・・と思ったことの一つ。

赤ちゃんが泣いて、泣いて、寝てくれなくて・・・。
というときの対処法。 
BlogPaint

第一子がダウン症持ちの場合、泣く力が比較的弱いこと、ミルク育児や混合育児の場合が多いのでよく眠ってくれることなどから「泣かれすぎて眠れない」というストレスはそれほど無いのではないかと思います。

が、きょうだいを作ったとき。

普通の赤ちゃんの泣き声にびっくり。

今では笑い話ですが、私、次男の泣き方があまりに激しいので、どこか具合が悪いのだと思い、慌てて救急病院まで連れて行ったことがあります(^^;)
1ヶ月検診前です。(退院してきて直ぐ、ですね)
医師に「元気なあかちゃんです。」と言われました(* ̄∇ ̄*)


次男はどちらかと言えば「よく泣く赤ちゃん」の方だったので、第一子(つまり長男)との差が激しすぎて、ものすごくストレスになりました。

おまけに、完全母乳。
これ、私が母乳にこだわったのではなくて、次男が全くほ乳瓶の乳首を受け付けなかったため。

長男はミルクだったので、時間がかかる大変さはありましたが、飲む量に対する不安は育児書にあるとおりの量と時間間隔で測って与えていたので安心でした。

それが母乳だとどのくらい出ているのか判らないので不安になります。
また、母乳は消化がいいので直ぐにおなかがすいて赤ちゃんは泣きます。
その上、母乳はいわば血液。
母乳をあげるのって意外と体力が必要で、しかも母乳の間隔が短くて睡眠不足。

次男が生後2ヶ月くらいの時、ダウン症児の親の会が保健所で開催されたときに保健師さんに泣き言を言った覚えがあります。
この頃一度、次男をベッドに放り投げるように乱暴に寝かしたことがありました。
虐待になる寸前、といった感じ。
今から思うとかなりストレスを抱えていました


昨日のセミナーで教えて貰ったこと。

1.だいたい4ヶ月頃までの我慢。
2.赤ちゃんが泣くのは当たり前だから気にしない。
3.きゅっとだっこをしてあげる。


1.は、だいたい4ヶ月になれば、赤ちゃんの胃袋も大きくなるし、目(視力)が良くなってくるので母親と目が合うようになりかわいさが増してくるので気にならなくなる
(まぁ、その4ヶ月までが遠いのだけれど) 

2.は、赤ちゃんが泣くのは、なにもお腹が空いているからだけでは無いので母乳が足りていないのでは無いか、と神経質になる必要は無い、と。
(言われてみれば!でも当時は思いつきませんでした)

3.は、赤ちゃんの姿勢が丸くなるような(お腹の中にいる時みたいな)姿勢になるようにしてだっこするのがポイントだそうです。
よく横抱きをするとき、赤ちゃんの手が横(つまりお母さんの脇腹あたり)にだらっと伸びたまま抱いているけれど、それは間違いだそうです。
(私、完全にそういう抱き方でしたね)


4.それでも辛かったら、赤ちゃんを部屋に置いて別の部屋へ。または外の空気を吸いに行く。
まだ寝返りも打てない赤ちゃんならば5分程度の離席なら許される、とのことでした。


今から次男の泣き声に途方に暮れていた日々を思い返すと、次男は寂しかったのかな、と思います。
私の中ではどうしても長男が一番心配でしたから。
それに、兄弟が生まれたら「上の子の方を大事にだっこしてあげるように」と言うのが当時の育児書の常識。(今はどうなのかしら?)
だから次男を抱くのはほぼ母乳をあげるときだけ。(それも新聞読みながらだったりしてましたf^^;)


でもね、今になって思うのですけれど。
赤ちゃん、ちゃんと判っていますよね。
次男もきっと「ボクを見て!」って泣いていたのだと思います。
それに気付かないで、泣いたら母乳、もしくはゆらゆら椅子で寝かせていた私。
お腹が空いたり、眠たくて泣いていたのでは無くて、寂しかったのだろうな。

今でもとても甘えん坊の次男。
どんなに気を使っても、スポイルしても「愛情不足」、飢餓感があるみたいです。

きょうだい児の場合、取り分けだっこしてあげることが大事かもしれませんね。
いやむしろ、生まれて直ぐからの数ヶ月をべったりだっこしてあげた方が後から楽かもしれません・・・。(私の感覚でしか無いけれど)


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村