学校でプールの授業が始まった日の話です。

梅雨にもかかわらず、予報に反してとても良いお天気になりました。

朝、学校に行く前に一応日焼け止めを背中などにも塗って行ったのですが。

午後になって学校から電話がかかってきました。

「背中が痒いと言って医務室に行きました。

とても赤くなっていて、今冷やしています。

汗疹なのか日焼けなのか…。」 と。


その日はデイサービスに行く日だったので、とりあえず様子を見に学校に行きました。


確かに背中の上の方、首と肩が真っ赤です。

先日汗疹で小児科にかかった時に処方されていたアズノールとキンタベートの混合クリームを塗ってデイに行ってもらいました。


色白の長男。

毎年初めてのプールでは真っ赤に日焼けしてしまいます。

ですが、今回は特にひどかったので、担任も心配してくださり、日焼け予防のラッシュガードの着用を許してくれました。

早速購入。
ラッシュガード


その後、知る人ぞ知る主婦さんのブログ「働く主婦の独り言」を読んでびっくり!

なんとダウン症は紫外線の影響が通常の1.5倍とか。

今までなんといい加減なUVケアをしてきたことか!

ただの色白ちゃんだと思っていましたが、無知とは怖いものです。

既に長男には、腕や首だけでなく顔にもいくつものほくろが…。

将来皮膚がんにならないとも限りません。

今更悔やんでも仕方がないので今後のチェックとUVケアをしっかりしなくては、と思っています。

が…。

自我が強くなってきた長男。

日焼け止めクリームを塗るのが嫌いときています。

この説得も、難儀だなぁ。


因みに、学校への連絡帳には「ダウン症は通常時の1.5倍の紫外線のリスクがある」ということを記入しておきました。



全13色柄 キッズ ラッシュガード フルジップシャツ ジップアップ ラッシュ 水着 指穴つき UPF50+ KJR-220全13色柄 キッズ ラッシュガード フルジップシャツ ジップアップ ラッシュ 水着 指穴つき UPF50+ KJR-220
()
KICKS/キックス

商品詳細を見る




↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ