こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


長々と引っ張ってしまってすいません。

制服の征服、第3弾。


ズボンとベルト。

そもそもベルトなんて6年間つけたことありません。

殆どウエストゴムのズボンでしたし。

ズボンのウエストも本格的な作りで、フックとボタンが付いています。

内側のボタンは・・・無視してますね、正直なところ。

ズボンのフックとボタンも厄介ではありますが、それ以上の難関はこのベルト。

練習3

学校指定のものが、意外やとても高級品(?)

本革で厚みのある、しっかりしたベルトです。

しかも新品。

硬いです。


まず、ズボンのベルト通しに通すところから。(長男は左利きなので、ベルトの向きも逆にしています)

次に、バックルの針をどうするのか、どの穴に入れるのか。

ウエストをきゅっと絞って金具(針)を穴に入れて、バックルの輪に通して・・・。


針を入れるコツ、外すコツ。

あと数回やれば、なんとかなるかな・・・。

それにしても立派なベルト過ぎて、固いのなんの・・・。




他にもジャケットを着た時に襟を整えるとか、

ズボンをはいた時に後ろに出たYシャツを中に入れるとか、

細かい「身だしなみ」の注意点はいっぱい。




そして最後に。

脱いだ制服をハンガーにかける。


ハンガーは、しっかりした木製のハンガー。

ズボンはバーに掛けます。

これ、落ちないようにかけるのって意外と難しい。

そして、中学の先生によると、ハンガーの反りに合わせて上着を掛けるのも難しいそうな。


ここまですんなりクリアできるようになるのは・・・もっともっと先だろうなぁ。



毎日の練習。

あまり厳密にしてしまうと長男が中学に行くのが嫌になってしまいそうなので。

なだめ、おだてながら、ゆるゆると。



ただの制服、されど制服・・・。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


こちらもよろしく↓
スネイリーズロゴ