こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


昨日、地域の相談センターに行ってきました。
初回なので私からのヒアリングのみ。
長男の生育歴などと、現状の気掛かりなことを話して終わりました。


次回、正式な担当者が決まってから母子で面談となります。
一応、知的障害があっても通えるみたいでした。


***********
Line@はじめました。
お友達登録していただけると嬉しいです💕友だち追加


https://line.me/R/ti/p/%40brw0555b



その後。



ふと、隣駅にあるNPOさんのことを思い出して、そのまま歩いて顔を出してみました。




オレンジリボンママフェスタを主催されている団体で、毎年スネイリーズとして参加させて頂いています。


なんでかな~、理事長の りささん の顔が見たくて。


訪ねてみたら、喜んでくださって温かいウェルカムな雰囲気に、急に涙が溢れて来てしまいました💦


で、気が付きました。


私、結構自分で思っているよりずっといっぱいいっぱいだったみたい。


解決策なんて軽々に出てこないこともわかった上で、一緒に寄り添って貰えるって癒されますね😭


で。


更に奇遇なことに、たまたま隣の部屋を使用している別のNPOの方がいらして。


実はその方は大人の知的障害者の余暇活動を運営されている方で…。

登校渋りの対応も、経験上から「『(子どもが休むのを)いいわよ。いいわよ。』と好きなままやらせてしまうというのは避けた方がいいみたい。そのまま引きこもりになりがちだから。」と。


健常であっても、長く家で閉じこもって楽に気ままに過ごすと外に出るのが億劫になるのだから、障がいが有ると尚一層出られなくなってしまうそうです。


他にも別の相談(支援)機関を教えて頂いたり。


まるで導かれるように。
訪れた場所で癒され、貴重な情報まで得てしまうという…不思議な体験してしまいました😊


心が軽くなって、少し前向きな力を貰って帰ることができました。


そして、今日。


昨夜こそ「朝早く起きて学校行く。」と言っていた長男。


でも案の定、朝は起きられず。
ゆっくり起きた上に支度もぐずぐず。


午前授業の日なのに、学校着いたら残り時間はあと1時間あまり…という具合でした😅


宿題も全く手をつけないままの登校。
でも、強固に拒絶するよりは登校できただけマシ。


先日の新年会の書初め発表の口上も、担任に依頼をして、変更して頂くことにしました。
(本来は息子が自分で考えるものだけど、登校時間も少ないし…😅)


今日は担任とゆっくり話す時間も無かったですが、卒業までの間に少しでも息子の気持ち、私の気持ちのすり合わせができたらいいな、と考えています。


皆さんからのアドバイスで勇気を頂き、モヤモヤしたままにしないで担任に伝えることができて良かったと思います。
お力添え、ありがとうございました✨



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村