こんにちは。

梅シロップが出来上がりました。
FullSizeRender

間違って青梅ではなく熟れた方を買ってしまったり、ボトルに入りきらず、5個くらいの梅は冷凍庫に二晩凍らして他の梅からエキスが出て嵩が減ってから追加、なんていう離れ業も😁
冷凍してからつけると早く水が上がる、という情報を見つけて、それならば冷凍しておいて常温の梅からある程度水が出て嵩が減ってから追加してもすぐに同じ程度まで追いつくだろう、とチャレンジ!
成功してよかった😄


2014年1月に書いた記事。
今読んでも概ねうなづけるかな…。
但し、我が家の場合、って気もする。
これを書いた時から更に6年の月日が経っています。
月日の経つのは早い…。


昨日の新聞(2014.1.15)に、「2012年のロンドン大などのチームが英『BMJ誌』に発表した調査結果」として、「高齢出産のこの方が外傷、入院などのリスクが低く、言語の発達が高かった」という主旨の記事が載っていました。


高齢出産を地で行った私からしたら「さもありなん」という感じ。


だって、若いママとは違って毎日公園に行くのはタイヘンだし、当然おうちの部屋遊びの時間が増える。

私の場合、殆ど公園行かなかった。たまに行ったとしても1時間くらいだったなぁ(--;)


外遊びしない、ということは、「ちょっと目を離した隙に」の事故も野外とは違って流血にはなりにくい。

せいぜい床で滑って後頭部打つ(当たり所悪いと怖いけど)とか、椅子から落ちる、という感じだ。

滑り台やブランコから落ちたりするのとはわけが違う。


それに。


もう授からないかな~なんて思っていたのに授かったわけだから、それこそ赤ちゃんの頃は、だいじに、だいじに、いつも眺めて…。


からだを動かすというよりは、家の中で本を読んだり一緒に折り紙したり…語りかける時間が外にいるより圧倒的に多くなる。

言語能力だって高くなりますって。


少なくとも第一子の場合、「他のことをやりたい!」と思う時間、「やりたい事が出来ない!」というストレスが溜まるまでの時間は若いママよりもずっと長いんじゃないかなぁ。


…なんて、思っちゃいました。私だけかな?(*^^*)


あ、第2子が生まれると状況は一変しますがね。

余裕なんて吹っ飛ぶ。

尚更外に出なくなる…。


3人以上産んでるお母さんは偉大だ。



↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。


ダウン症児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
にほんブログ村