こんにちは。

ノウゼンカズラが咲く季節になりました。
IMG_0038
この花の名前を知ったのは、子どもたちがまた2,3歳だった頃。
当時住んでいた家の近所に大きなお寺があって、その門前にあけびやカリンなどスーパーでは売っていないようなちょっと珍しい野菜などを販売している露店がありました。

療育の行き帰りや幼稚園の行き帰り、ほぼ毎日、ご夫婦で仲睦まじく営業しているその露店の前を通るうちに、たまに購入して料理の仕方を教わったり世間話をするようになりました。
そのうちに、ご自宅が丁度その露店と我が家までの道程の中ほどにあることがわかり、それが夏になると見事なノウゼンカズラが咲いているお宅でした。
ちょっと腰の曲がった店主が、その花を故郷から持ってきたのだと自慢をしていました。

やがて秋になりお店が出てない日が続くようになり、不思議に思っているうちにも半年余りが過ぎた頃、奥さんだけが店先に立っているのに遭遇し、声をかけさせていただいたところ…ご亭主が病で他界したのだと、だから店を開ける気にならなくて…、と聞きました。

ノウゼンカズラの自慢話を伺ったのが、ご亭主とお話した最後になってしまいました。


あれから数回引っ越していますが夏にノウゼンカズラを見るたびに、ご亭主が曲がった腰を伸ばしながらノウゼンカズラが映画「愛染かつら」のモデルとなった木に巻き付いていた話や花に毒があるなどと説明してくださった姿を思い出し、なんとなくもの悲しい気持ちになるのです。





↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。


ダウン症児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
にほんブログ村