こんにちは。

暫く間があいてしまいました。
長男の中学時代を書こうと思ってるのだけど、うまくまとまらなくて…。
私からしてみたら、急に訪れた躓き。


そこから始まった親子登校。
今年度も毎朝一緒に学校まで送っています。


そして、今日で長男は1学期終了。


その長男。
学校から帰ってくるなり「ちょっと買い物行ってくる!」とお小遣いポーチを持って出て行きました。


明日から夏休み。
打ち上げ(?)のコーラでも買いに行ったのかな?思っていたのだけど。
自販機は目の前にあるのになかなか戻って来ない。
いったいどこまで買いに行ったのかと思っていたら…。


暫くしてやっと帰ってきたと思ったら「はい、お母さんに買ってきた!」ってパイをくれました✨


「1学期、朝学校行ったから!」(送って行っているから)って😭


駅のそばに小さな手作りパイのお店があります。
そこまで行って買ってきてくれたらしい✨
ひときれのアップルパイ。
IMG_5203


自分にはコーラ😁
「自分の分は?お金無かったの?」って聞いたらうやむやな笑い。


「半分こ しよう!」っていってみたのだけど、「イヤイヤイヤ、いい‼︎ お母さんのだから!」「金曜ロードショー見ながら食べてください。」だって。


朝、一緒に学校まで行ってはいるけど、去年こそ手を繋いでいっていたものの、今は5mくらい離れて私が先を歩いてる。

昇降口でハグして「ヨシ‼︎」って気合い入れるためだけに行っているようなもの。


それなのに、突然こういうサプライズをくれちゃったりする…。


夜、2人で一緒に「聲の形」みながらいただきました✨

といっても半分こしたのではなくて、長男は固辞。
遠慮とかではなく、本当に「私のために買ったもの」だからみたい。


こういう無私というか無欲なところが長男にはあります。
長男というか、多分、ダウン症の人が持つ特性ではないかとも思いますが。


純粋に人を喜ばせたい、みたいな気持ち。
何の計算もなくなんて、少なくとも私には絶対無いところです😅






↓↓ランキングに参加しています。
↓↓応援よろしくお願い致します。


ダウン症児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
にほんブログ村