スネイリーママの子育て いきつもどりつ

ダウン症持ち長男と年子の次男。毎日の育児のドタバタから運営する福祉グッズショップ「スネイリーズ」のことなど
子ども達が小さかった頃のブログも統一しました

***イベント出展情報***
2018.10.7(日)  バディーウォーク仙台2018
2018.10.28 (日) バティーウォーク関西
2018.11.28(水) オレンジリボンママフェスタ
みんな 来てね!♡

カテゴリ: shop

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

basePUSH

今日は、ちょっとショップのお得情報をお知らせしますね!

スネイリーズを展開しているECショップアプリ BASE。
そのBASEアプリが300万ダウンロード達成! ということで、ありがとうキャンペーンを実施しています。


8月14日から月末31日まで、毎日18時から24時までアプリ上に10%OFFクーポンが表示されます!!
毎日違うクーポンNo.が配信されますので最大18回分のクーポンが貰えます!
(あ、ごめんなさい、既に昨日の分は終わってしまっているので17回分です。ごめんなさい)
クーポンひとつにつき1回のお買い物が可能です。
クーポン番号を忘れずにお控えくださいね。
使い方は、ご購入の際にクーポンNo.を入力すると自動的に割引が適用されます。
詳しくはアプリ上の説明をご覧くださいませ。

クーポンは、スネイリーズ以外のお店でも使用できますのでこのチャンスをお見逃し無く。

BASEアプリをまだダウンロードされていない方は、こちらからどうぞ。




Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村





こやにちは。
おいでくださり、ありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」のオーナーふくだです。


今日は、TRC東京流通センターで開催されている
キッズフェスタ2017 --子どもの福祉用具展-- におじゃましてきました。
image


お声かけを頂いて、スネイリーズの商品も東京都理学療法士協会のブースで紹介して頂いています。
image

image

ネットショップだけではなかなか必要な方に届き難いもの。
このような福祉フェアでご紹介頂けることはとても有り難いですし、とても嬉しいです。


「子ども達の隠れされた気持ちに寄り添う」
それがスネイリーズのコンセプト。
自分でできることを通して自信をつけて貰うことが目標です。
多くの、サポートを必要とする子ども達に届きますように。

キッズフェスタの情報は">こちらからどうぞ。

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


ご報告が遅くなってしまいましたが、先日2月4日、5日に開催されたユニバーサルアートフェスティバル in すみだ 無事終了致しました。
おいでくださったみなさま、ありがとうございました。
ユニバーサルアートフェス_チラシ画像


今回、様々な障がいを抱える方のアート作品、ライブ、演技を拝見する機会を得、私自身も感動を頂くことができました。
「障がい児を育てている」といっても、ダウン症のことしか、いや自分の子どもを通しての経験しか実は知らないということもありますものね。
取り分け、佐藤ひらりさんの透き通った歌声には癒やされました。(オフィシャルサイトはこちら
辻井伸行さんのお母様、辻井いつ子さんの講演も子育て中の私には多くの学びがありました。
お客様の中には、子どもの将来のことを思って今まさに不安の中で揺れていらっしゃる方も見受けられ、昔の自分を見る思いがしたり。
スネイリーズの展示では、算数アプリを体験されたお子様が夢中になってなかなか離れなかったり、保護者の方が体験中のお子様をご覧になって「まさに今必要なタイミングですね!ありがとう!」と言ってくださったり。
まだまだ端緒についたばかりのアプリケーションですが、頑張って形にした甲斐がありました。
通園グッズの良さも、お手に取ってみて頂いて、理解して頂けたかと思います。
今回頂いたエネルギーを糧に今後も一歩一歩前進していきます。

その他にもいろいろな方とお話しできて、たくさん気付くことがあり、インプットすることの方が多くて申し訳ないくらいでした。
こういったフェスティバルの、楽しい場で、様々な障がいを持った方の「価値」(共催の株式会社ミライロさんの理念・ビジョンです) を肌で感じて頂くことは、前向きに歩み出す貴重なお手伝いになるのだと改めてその意義を感じました。
そんな貴重な場に立ち会えたことを嬉しく思います。

株式会社ミライロさんのビジョン抜粋してご紹介しますね。
今まで「バリア」として捉えていたことも、考え方や周りの人次第で、「強み」や「価値」に置き換えることができます。
バリア(障害)をバリュー(価値)に変え、私たちは社会を変革します。


どうです?すてきでしょ?


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
 

 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


そもそも数年前、私が起業を考えたきっかけが「さんすうアプリを作りた~い!!」でした。

何しろ当時の長男、数称(1,2,3,4・・・と唱えること)はできても、
個数を数えられても(3個のリンゴを1個、2個、3個・・・と数えること)、
数字が読めても(1は「いち」、2は「に」・・・、漢数字でも一は「いち」、二は「に」・・・)
「概念としての数」(上記の「数」だけでなく、まとまりとしての量だったり、対応する数だったり)は今ひとつ理解していないような気がして・・・。 

学校のプリント学習では、教えられれば、その場は正解を得ることができるようになります。
でもそれは多分機械的に こなすことを覚えているだけで・・・。
半年後に同じような問題を提示すると、もうわからなくなっていたりすることがあって。

「数」の概念を身につけるには、「生活に密着した体験」 が一番わかりやすい、ということで。

例えば「お手伝い」と称してプチトマトを家族同じ数だけ配るということをやらしてみても。
「僕は嫌いだからいらない。」
それでは、と、大好きなイチゴでチャレンジすると、今度は当時こだわっていた「3」に執着、ひとり5個ずつあったとしても自分は「3個」 。
欲が無いのも困りもの。

と、そんな具合でなかなか彼にはフィットせず。
説明しようにも、その辺の「感覚」、なかなかうまく説明できませんでした。
今、これを書いている私自身が上手に表現できていない気が・・・(TДT)
つまり、こんなことです↓
数の概念
この、上の2(番目の)のリンゴの意味と、同じ「2」でありながら、下の2(個ある)リンゴの「2」の意味の違い、などです。

本人が感覚的に納得しないと身につかない
「数の概念」


積み木やおはじきなど遊びながら体得するものです。
とごろが、我が家の場合、積み木遊びが好きで得意だった1歳下の次男の陰で、あまり遊ばないまま(遊ばせてもらえないまま)なんとなく年月が過ぎ・・・。
結局、ことの大事さに私が気付いたときは学齢期になってしまっていました。
もう見慣れた積み木で遊ぶなど見向きもしてくれないお年頃。
だからこそ、目新しさから注意を引くアプリが欲しかったのです。


次の問題へのレベルアップがゆっくりで、
しつこく同じ数だけを何回も、
本人が理解している数の範囲で
のみ出題されるアプリ

それが、私が探していたもの。

さんすうアプリはものすごくいっぱい存在するけれど・・・。
見つかりませんでした。



だから。

作っちゃいました!

ま、そうこうするうちになんとなく月日が経ってしまい、「息子のための」という部分は薄れつつありますがf^^;)


そったく(スネイリーズの母体)のホームページからお試し頂けます。
(もしくは、http://www.app.sottuck.jp からどうぞ)
但し、今のところiPad専用です。
iPadをお持ちで無い方ごめんなさい(´;ω;`)


ポイント

お子様の発達度合いに合わせて
カスタマイズできるところ!
です。


ということで、昨日も告知させて頂きましたが。


今週末、イベントでこのスネイリーくんのゆっくりさんすう」の体験ができちゃいます。

それがこちらのイベント。

「誰もが楽しめる自由な芸術祭」
ユニバーサルアートフェスティバルinすみだ


2月4日(土) 11:00~16:00
2月5日(日) 10:00~16:00

場所は 東京都墨田区横網1-8-1  墨田区立両国中学校格技室 

当日は、「ゆっくり算数」体験ワークショップを開催します。
ご興味ある方、お近くの方、お時間ある方、障がいを持っていてもいなくても、楽しめるイベントやワークショップがいっぱいです。
ぜひぜひ、いらしてくださ~い。

当日は、「ブログを見て」とお声をかけてくださいね!
お目にかかれることを楽しみにしています。


ユニバーサルアートフェス_チラシ画像

 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズの「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


寒波、寒いですね~。
ゲレンデにいるみたいな空気感です。
雪の降る地域は大丈夫かしら。
雪かき、重労働ですしね~。(大昔、高校生の頃福井県に住んでいたことがあります)


さて、昨日は4月に開催されるmama千住 スプリングフェスタの説明会にいって参りました。


スネイリーズは初めて出展させていただきます。
今年4回目とのことですが、年々規模が大きくなっているそうで、今年は北千住マルイで開催します。
普通のママフェスとの違いは、
《くつろげるママフェス》
ということだそうで、子どもだけでなく日頃忙しいママも楽しみ、集い、そして癒やされる空間を提供するフェスタとのことです。

mama千住ホームページはこちら
ブース紹介はこちら

楽しめそうなブースがいっぱいありそうですよ。
お近くにお住まいの方は、是非4月8日予定を空けておいてくださいね。

また情報が出てきたらお知らせします。


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


10月末に販売を始めた「脳を育てるあづま袋」。
本日プレスリリースを配信しました。
あづま袋(お弁当)やまぶき


もしかしたら、どこかのサイトや本でリリースした記事がお目に触れるかもしれません(●^o^●)

掲載した記事はこちらのリンクからご覧になれます。

画面右側の「応援中」ボタンを押していただけると、さらに記者さんの目に触れるチャンスが増えるそうです。応援していただけると励みになりますm(_ _)m


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村






こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

ショップデザイン変更


スネイリーズのショップは、BASEさんで展開しています。
いくつものおしゃれなデザインテンプレートがあるので、どれがいいのか悩むところですが。
この度、柔らかなテイストのデザインが出ていたのでショップのデザインを変えてみました。
お時間あったら覗いてみてくださいね。

ショップはこちらからどうぞ。(URL https://snailys.theshop.jp/)



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。



かねてよりInstagramやFacebookで ちょこちょこ写真をアップさせて頂いていた、お弁当包み用のあづま袋。
お待たせいたしました!
遅くなりましたが、販売を開始致しました!

BlogPaint


実は、販売し直後にお得意様からのご注文を頂きました(*^^*)
あまりの早さにこちらがびっくり!
とても嬉しくて、励みになって、そして販売できて良かったです。

と、同時に。
お待たせしてしまっていた自分のふがいなさも反省しましたf^^;)

このあづま袋。
名付けて「脳を育てるあづま袋」

ひも結びって、指を使いますよね。
指を使うことは脳への刺激にもなります。

実はこのあづま袋。
その辺のあづま袋とは違います!

なぜなら指使いが苦手な子どもでも楽に結べるように工夫したから。

基本のあづま袋だと元が四辺形の布なのでどうしても結ぶ部分が短く、そして結び目近くになればなるほど幅があります。
つまり、①指先の短い布をくるりとまとめる器用さと②布をぎゅっとまとめる指の力が必要。

でも、ダウン症持ちの子どもは
①指使いがおぼつかない 更に ②指の力が弱い
ハードルが高すぎて、結ぼうとする意欲を失いかねません。

私たち親には簡単そうに見えますが、小さいお子さんにとって指に力を入れるのは至難の業。
私は、ダウン症持ちの子どもは脳と筋肉の神経伝達スピードもゆっくりな気がしています。(あくまでも個人の感想ですが)
どんなに本人が意識しても身体が思う様に動いてくれないのでは?
と長男の子育てをしながら感じています。

だから。

新たにパターン(型紙)を起こして製作しました。
あづま袋(お弁当)青平面

①結ぶ部分の布を延長

そして緩やかにカーブを描くように結ぶ部分の布を立ち上げたので
②結び目近くでもそれほど布幅が無い


これが
「脳を育てるあづま袋」がすごいところ ←自画自賛(^^;)

毎日のお弁当、楽しみながら、包みを開けたりお片付けしたり。
ちょっとした積み重ねが、実はとても大事です。
指を使って、同時に脳も育てて。
ちょっと欲張りなあづま袋です。
(スペックは一番下またはこちら

ゆっくりだけど、着実に前に進んで欲しい。

そんな気持ちを込めています。


最後に、この場を借りて。
moeさん、ご購入ありがとうございました 


そして。
実はこの商品から新たに2名の作家さんが製作に加わってくださっています。
これから出展するオレンジリボンママフェスタに向けて、現在急ピッチで作業をお願いしているところです。
作家さんのテイストも加味されているスネイリーズの商品。
これから3人それぞれのカラーが出てくるかも?



最後まで読んで頂きありがとうございます。


 Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




続きを読む

image

こんにちは。
ダウン症児のお助け通園グッズ スネイリーズ
オーナーのふくだです。

遅ればせながらご報告。
先週、かわいいモデルさんをお迎えしてスネイリーズのカタログ撮影をしてきました。

当初、訳もわからず連れて来られた(?)Aちゃん、かなり固まっていましたが(^_^;)
続いて来られたFちゃんの堂々たるモデルっぷりに感化され?次第に和やかに本領発揮で撮影できました(*^^*)

まだ3歳児さんなのに、長い間良く集中して頑張ってくれました✨
とりわけFちゃん、こちらのいろいろな注文に応じて演じてくれて、本当にありがとうございました~(≧∇≦)b

image



それにしても、近頃のお子さん、しっかりしていますね~。息子の10年前ってあんなにしっかりしていたかなぁ…。
もう少しぽわんとしていたような…。
今となっては、懐かしい幼年期です。



アレンジ可能なシューズケース
IMG_20160906_161538



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/


↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ

人気ブログランキング