スネイリーママの子育て いきつもどりつ

ダウン症持ち長男と年子の次男。毎日の育児のドタバタから運営する福祉グッズショップ「スネイリーズ」のことなど
子ども達が小さかった頃のブログも統一しました

***イベント出展情報***
2019.2.3(日)横浜市緑区民文化センターみどりアートパーク
『鈴木より子の歌声のおもちゃ箱』会場にて。
*事前申し込みが必要です。申し込み方法はこちらから↓
https://www.m-artpark.com/event/20181122182717.html

タグ:あづま袋

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


まだ、体調が復活していないふくだです。
年取ると回復が悪くて…


幸い調子が悪かったスマホが新しく交換してもらえたので、スマホでこちらを書いています。
入力システムが変わったので、変換キーの位置にまだ慣れていませんが、動作は問題無さそうです。


さて。


3月3日より、テレビCMが流れている香取慎吾さん出演のネットショップBASE。


ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、スネイリーズもこのBASEで展開しています。


なので、直接ショップへのリンクhttps://snailys.theshop.jp/
でも購入できますが、BASEアプリ経由での購入も勿論可能です。


そして!

今、BASEではアプリのダウンロードをしてくれたお客さまにアプリダウンロード記念初回限定10%オフクーポンが配信されています。


入園・入学準備をお考えの方は、いや、そうでない方も!


是非このチャンスをお見のがしなく10%引きでお買い物してみてくださいね!(大きい声では言いたくないけれど、スネイリーズ以外のショップさんでも使えます)


ということで、宜しかったらアプリのダウンロードは下のリンク↓からどうぞ❤️
アプリでスネイリーズをフォローしていただくと、新商品やお得情報など、いち早くお知らせすることができます

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=snailys-theshop-jp&follow=true


《今日のお薦めアイテム》

結ぶ部分が長いので指使い苦手さんでも使いやすい「脳を育てるあづま袋」

輪が大きいので紐結びのコツが判りやすいですよ。https://snailys.theshop.jp/items/4920566

image

ホッコリしたアニマル柄の新柄も登場!

https://snailys.theshop.jp/items/10072101

DSC_0113

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


だんだん近づいてきました!
今度の土曜日に開催されるイベントに出展します。
子育て中のママの癒やしを中心に、小さなお子さんも楽しめるワークショップやショーなどが盛りだくさんのママフェスです。
年々大きくなって4回目の今年は場所も北千住のマルイで開催です。

「サンキュ!」(ベネッセ)で紹介されたあづま袋も、エジソン箸が入るカトラリーケースも手にとってご覧頂けるチャンスです。

是非遊びに来てください♡


日時2017年4月8日(土曜日) 11:00-16:00
場所北千住マルイ 11階 (シアター1010ギャラリー)
   
東京都足立区千住3丁目92 千住 ミルディス Ⅰ 番館
    (メトロ日比谷線北千住駅 徒歩3分)

詳しくはこちらから↓
『くつろげる北千住のママフェスタ mama千住』 

事前チラシ-1
事前チラシ-2


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村



 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

氷雨そぼ降る昨日、学校から濡れて帰ってきた長男。
傘を持っているのですけれどね、下手というか、さすの嫌いなんですね…(´Д`) 
学校で行われている朝マラソンも昨日から60分に増えたとかで。
その疲れもあってでしょうか、夕方になって微熱が出てしまいました。

ということで、今日は学校をお休みしています。
先週の今頃は、次男が発熱していました(その後週末には私)。
ここへきて病院通いに見舞われている我が家です。
(不思議と世間で流行っているインフルエンザとか胃腸炎ではないです…)
…とここまで書いたところで、次男の矯正のための歯科受診をすっかり忘れてすっぽかしてしまっていました( ̄▽ ̄;)


さて、気を取り直して。
昨日発売の『サンキュ!』で取り上げて頂いた「脳を育てるあづま袋」。
今日はこちらのこだわりどころを紹介させてください。

掲載されているおにぎり柄の生地。

私が一目で気に入ってしまった、かわいい柄は実は綿と麻の混紡
試作品を何度か使ううちに縮んでいることが判明。

そこで。
実は、あらかじめ縮みを最小限にするために湯通ししてから縫製しています。

縫製作家さんにお願いしてひと手間かけた結果、ふんわりしなやかな風合いが生まれました


そして型紙製作秘話。
もともと作ろうと思ったきっかけは、長男が通っている子ども園(塾みたいなもの)の先生が、あづま袋を使っていた、というところから。
「四角いナプキンで結ぶよりも扱いやすいので、手や指が苦手なお子さんでも包みやすいですよ。」と。 
そこで作ってみたものの、意外と持ち手が短いのです(´・ω・`)
指で布を集めてから結ぶ必要があります。しかもそれぞれの手で。

これ。
ダウン症でもできる?

ってことで。

持ち手の部分を延長したデザインを考えました。
ただ四角い布をつけ足せばいい?
縫い足すだけでは縫い目が引っ掛かります。
長方形に延長するとするとその幅は?長さは?

いろいろ試行錯誤して、たどり着いたのがこの形。
あづま袋やまぶきオープン説明用Ink_LI


a.子どもが握るのに十分な長さ と 結びやすい幅
そして
b.緩やかなカーブ


これを細かく解説すると。(モデルは次男♪)

1.aの部分を握って
 ぐーで握ってもあまる結び部分の長さ!
image

2.バッテン くるりん。
 長さがある分大きな輪ができるので「くるりん」がしやすい
image

3.そしてきゅっと引っ張ると…
計算されたカーブ()が結び目を誘導

image

4.弱い力でもしっかりと結べる
という具合。

紐結びの練習に、風呂敷包みの練習に、
まずは布を指でたくしまとめる必要のない《実用新案登録》済の「あづま袋」で練習してみてはいかがでしょうか。


同柄のカトラリーケースも。
カトラリー🍙オープン(小)




Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/
↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


 

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。



かねてよりInstagramやFacebookで ちょこちょこ写真をアップさせて頂いていた、お弁当包み用のあづま袋。
お待たせいたしました!
遅くなりましたが、販売を開始致しました!

BlogPaint


実は、販売し直後にお得意様からのご注文を頂きました(*^^*)
あまりの早さにこちらがびっくり!
とても嬉しくて、励みになって、そして販売できて良かったです。

と、同時に。
お待たせしてしまっていた自分のふがいなさも反省しましたf^^;)

このあづま袋。
名付けて「脳を育てるあづま袋」

ひも結びって、指を使いますよね。
指を使うことは脳への刺激にもなります。

実はこのあづま袋。
その辺のあづま袋とは違います!

なぜなら指使いが苦手な子どもでも楽に結べるように工夫したから。

基本のあづま袋だと元が四辺形の布なのでどうしても結ぶ部分が短く、そして結び目近くになればなるほど幅があります。
つまり、①指先の短い布をくるりとまとめる器用さと②布をぎゅっとまとめる指の力が必要。

でも、ダウン症持ちの子どもは
①指使いがおぼつかない 更に ②指の力が弱い
ハードルが高すぎて、結ぼうとする意欲を失いかねません。

私たち親には簡単そうに見えますが、小さいお子さんにとって指に力を入れるのは至難の業。
私は、ダウン症持ちの子どもは脳と筋肉の神経伝達スピードもゆっくりな気がしています。(あくまでも個人の感想ですが)
どんなに本人が意識しても身体が思う様に動いてくれないのでは?
と長男の子育てをしながら感じています。

だから。

新たにパターン(型紙)を起こして製作しました。
あづま袋(お弁当)青平面

①結ぶ部分の布を延長

そして緩やかにカーブを描くように結ぶ部分の布を立ち上げたので
②結び目近くでもそれほど布幅が無い


これが
「脳を育てるあづま袋」がすごいところ ←自画自賛(^^;)

毎日のお弁当、楽しみながら、包みを開けたりお片付けしたり。
ちょっとした積み重ねが、実はとても大事です。
指を使って、同時に脳も育てて。
ちょっと欲張りなあづま袋です。
(スペックは一番下またはこちら

ゆっくりだけど、着実に前に進んで欲しい。

そんな気持ちを込めています。


最後に、この場を借りて。
moeさん、ご購入ありがとうございました 


そして。
実はこの商品から新たに2名の作家さんが製作に加わってくださっています。
これから出展するオレンジリボンママフェスタに向けて、現在急ピッチで作業をお願いしているところです。
作家さんのテイストも加味されているスネイリーズの商品。
これから3人それぞれのカラーが出てくるかも?



最後まで読んで頂きありがとうございます。


 Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




続きを読む

↑このページのトップヘ

人気ブログランキング