スネイリーママの子育て いきつもどりつ

ダウン症持ち長男と年子の次男。毎日の育児のドタバタから運営する福祉グッズショップ「スネイリーズ」のことなど
子ども達が小さかった頃のブログも統一しました

***イベント出展情報***

2020年3月28日(土) バディーウォーク東京
2020年4月26日(日) ツナガリウォーク in ヨコハマ


タグ:サポートグッズ

こんにちは。


一般的には、扱いが簡単だと思われている巾着。

幼稚園・保育園での「袋物」はたいてい巾着型ですよね。


でも。


低筋緊張のお子さんだと意外と難しいのが「巾着を開けること

私たちが簡単に感じる「第二関節から指をまげたまま左右に巾着の口を開ける」動作。

指の筋力ってそう簡単につくものではないので、子どもたちには至難の業。


そんなことを踏まえて考えました。

「シュッと開けられる体操服・お着替え入れ」

脇につけたリボンループなら、複数の指を使って…つまりぎゅっと握って左右に引っ張れば開けられます。

指だけの力に頼らず、腕の力も使うことができるので簡単に開けられるのです。


「じぶんで できる」


その達成感が、ちょっと難しいことへの挑戦する気持ちを育てます。




スネイリーズの「シュッと開けられる体操服・お着替え入れ」はこちらから購入できます。


おそろいのシューズケースもあります。

体操服入れサンプル画像
カラーサンプル
大きさ比較

こんにちは。


先日、上野公園で開催されたTASKものづくり大賞一般審査会。
お出で頂いた方、スネイリーズに1票入れてくださった方、ありがとうございます。


一般審査の他に行われた専門家評価を経て、応募作品2点のうち「うさみみランチクロス」が奨励賞を頂きました❗️
IMG_3255


やった〜‼︎
挑戦してみて良かった✨😆

受賞したのは人気の「脳を育てるあづま袋」の進化系。
紐結びの導入に、練習に、子どもが進んで取り組むようになったと嬉しい評判を頂いているあづま袋ですが、ランチョンマットを別に用意しなくてはならないのが難点。

お弁当箱を包むだけでなく、解いたらそのままランチョンマットになったらいいのに。


ということで、考えました。


原型は「サワコ先生の風呂敷 level1」
だけど、試作してみたら小さくしただけでは、イマイチ包みにくい。

これが試作第一号。

IMG_3257

ってことで、もうひと工夫。
IMG_3404
結びやすさと結んだ時の安定感。
広げた時の充分な面積も満足いく形に出来あがりました。


ってことで、いろいろな柄で作っていきますね!
乞うご期待です❣️


★★特別学校等に通うお子さんで学校生活で使う為のグッズ類は「就学援助制度*」の対象となります。
スネイリーズの商品も支給対象となります。
申請には領収書が必要ですので、申請予定の方はご注文時に「領収書が必要」な旨をご記入ください。
*支給に当たっては所得制限などがございます。詳しくはこちら↓をご覧ください。

Facebook ページはこちら↓
http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓ 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ



こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


いよいよ今週末です!
バディウォーク仙台

今年もお邪魔しちゃいます😆

仙台でお会いできるのを楽しみにしております💕

今年は5周年記念で盛りだくさんなアクティビティがいっぱい!

♫ Smileステージ 

   4つの楽しい歌とダンスのステージ★

♫ Happyマルシェ

   6つのかわいい、おいしい、うれしいショップブース★

   ↑スネイリーズはこちらのブース♡

♫ Enjoyコーナー

    8つの楽しいワークショップで赤ちゃんもキッズもパパママも★

【バディウォーク仙台2019 5周年祭】

10月13日(日)10:00~13:00

七北田公園 芝生広場にて

(仙台市地下鉄南北線「泉中央駅」より徒歩5分)

参加無料

詳しいイベント内容はD-smile Tohokuさんのサイト(https://dstohoku.wixsite.com/bw2019 )をご覧になってくださいませ。

バディウォーク仙台告知

↑このページのトップヘ

人気ブログランキング