スネイリーママの子育て いきつもどりつ

ダウン症持ち長男と年子の次男。毎日の育児のドタバタから運営する福祉グッズショップ「スネイリーズ」のことなど
子ども達が小さかった頃のブログも統一しました

***イベント出展情報***
2019.2.3(日)横浜市緑区民文化センターみどりアートパーク
『鈴木より子の歌声のおもちゃ箱』会場にて。
*事前申し込みが必要です。申し込み方法はこちらから↓
https://www.m-artpark.com/event/20181122182717.html

タグ:スネイリーズ

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。



先週一週間学校、学校を休んだ長男。
昨日、久しぶりに過去記事読んで、一年経っても進歩してない長男を発見(;´Д`)



実は今回の風邪も、きっかけは手洗いを無視したから。
我が家の洗面所、もちろん温水が出てくるのですが、あれって温水が出てくるまで暫く時間が掛かりますよね?
で、それを待てない長男。
冷たい水にチャっと手を濡らしておしまい。
何度言っても、言えばいうほど逆効果の思春期、去年と変わらず、です。


で。


先日の記事ではインフルエンザも溶連菌も陰性で、楽観視していた私なのですが。


実際は、まるまる一週間学校を休みました( ̄▽ ̄;)



発熱の推移は、前回の記事にも記載したとおり、初めは夕方になると上がる熱のパターン。
成長したせいですかね、抵抗力が付いたのか、平熱に近い微熱(36℃後半~37℃半ば)だし、行動は普段とあまり変わらず。
兄弟で欅坂46のダンス踊っているくらい。


ただ、咳が出ているのとすごい鼻声(はなづまり)なので、「念のため」月曜日はお休みしました。


火曜日、この日の朝の長男。
「オレはまだ喉が痛いから休む」と自己申告。


本当は登校できる体力はあるけれど「起きたくないし学校を休みたい」ので、という演技がバレバレな様子。
ただ、学校に電話するとうちの子含めて6人が欠席。
咳がひどい一方で咳エチケットは守れない可能性がある長男と、感染を気にしない支援学級のお友達、という環境を考えて、他のお子さんに移す可能性を捨てきれないのでお休みにしました。



ところが水曜日。
まだ咳がひどいので学校に連絡したら、インフルエンザB 型のお子さんが4人出ているとのこと。
「体力が戻らないうちに登校すると罹患する可能性がある」という先生のお言葉もあってこの日もお休みに。


ところで、先日発表したスネイリーズの新商品、「セミオーダーの体操服入れ」
有り難いことに早速二件ご注文を頂きました。


そこで、追加の生地を買いに行く必要が。


月曜、火曜と長男の体調を見て買い出しを控えていましたが、製作時間も考えると水曜日には生地を調達したい。
ということで、買い物に出かけることに。
月曜日にセミナーがあってお留守番をしていて貰ったので、今回もそのつもりだったところ、珍しく一緒に行きたい、と。
月曜日寂しかったのかな、と思い、また、前日までそこそこ元気だったので、つい買い物につきあわせてしまいました。


ところが。


買い物中にふと気がついたら様子が変。
明らかに前日とは違って寡黙。
普段ならコーラが飲みたいだのってリクエストする外食のお昼にも、メニューを決めるのすら面倒くさいという風情。


気温も低いし月曜日に降った雪は残っているし、ちょっとまずかったかな、と思い早々に家に戻りました。


いつも寄りたがる書店もスルーだなんて絶対おかしい。


家についてからはしゃべらない、動かない、のぐったりモード。
正直今回は、寒い中連れ出したのが失敗したと反省&後悔しました。



今思えば、私から離れたくなかった時点で体調下降気味だったようです。



そして。



夕方から微熱再び。



翌木曜日は朝から37℃台に発熱。



朝からの発熱は、数日前のパターンとは明らかに違っています。
クリニックに連れて行こうとしたものの、木曜日はあいにくお休み。
かといって、救急に掛かるほどの熱でも無いのでしかたなく自宅で静養。



結局金曜日も学校をお休みしてクリニックに再診。
熱の経緯を話したものの、金曜日朝の時点では平熱。
最終的には微熱だったこともあり、今更再びインフルエンザの検査しても・・・ということで抗ウイルス剤は出ないでクラリスが処方されました。



当の長男、金曜日は一日中ほとんどお喋りも出ず、食欲も無し。
午後には自主的に横になって2時間ほど爆睡。


こんなこと生まれてから今までありませんでした。
だいたい38.5℃の熱までは普段と変わらず元気なのが我が家の息子達。
それなのに今回は微熱なのに横になって寝るなんて。
あきらかに ヘン。



こうなってくると、やっぱり怪しい。



同じクラスの、ほぼ同じ時期からお休みしているお友達のママにLINE。
赤ちゃんの頃から一緒に療育に通った仲のお友達です。
聞いてみたら、あちらはインフル。
学校でお休みしている6人中4人がB 型インフルエンザとのこと。
タミフルが処方されたそうですが、服用が終わったのにまだ微熱が続いてるそうな。
だらだらとした熱。
長男の後半の症状は似ています。
検査をしていないからはっきりしないだけ。
絶対に怪しいよね~なんて話(LINE)をして。


そんなこんなで夕方やっと昼寝から覚めた長男。
醒めてからは峠を越えたようで、いきなり普段の様子に戻ってました。
お喋りも出るし、反応もしっかり、食欲も出てきました。


取りあえず峠は越えたようで、土日もゆっくり家で過ごし・・・。


結局、丸一週間お休み。



こんなこと長男の人生始まって以来の出来事でした。
それからほぼ一週間経った今でもまだ鼻水と咳が何となく残っている状態です。


今年のインフルエンザ、あまり熱は出ないようですが(B型だからかな?)回復には時間が掛かるようです。

まだまだ猛威を振るっているようです。
みなさまもくれぐれもお気を付けください。




宣伝(*^^*)
セミオーダーの体操服入れ



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村









こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


巷でのインフルエンザ、猛威を振るっていますね。
東京都内の私立中学は今日からが受験解禁日。
去年の次男の受験のドタバタを思い出します。

普段の生活ながらも常に緊張感が漂っていた日々。
風邪、インフルエンザ予防に気を配っていた日々。
本命の前日という絶妙なタイミングで発熱した長男。
そして救急搬送。
びっくりし通しの一日。
過去記事)(過去記事2




受験生のみなさん、体調を崩さないで力を発揮できるよう祈っています






あ、次男は結局私と長男のあおりを受けて玉砕、その直前に(練習として?)受けた学校に通っています。
肌が合っていたのか、むしろ小学校では見られなかったほど楽しげです。
結果オーライですかね(^^;)



その次男。



今日は受験日のために学校がお休み。
「山ほど宿題が出た」そうですが、先ほど、そう、10時過ぎに起きてきました(-。-;)

宿題、せいぜい頑張ってくれ・・・。


明日も引き続きお休み。
お弁当作らなくていいのは嬉しいけど、ね。


もう、先週から子どもがお休みの日々が続いて何だかなぁ。
(先週全休した長男の話は、また明日)


ちょこっと宣伝(*^^*)




Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


最近急にしゃべらなくなった次男。
いよいよ本格的に思春期突入?!
声もひときわ低くなってきたし・・・なんだか寂しい母です(;_;)


さてさて。
昨日の話になってしまいますが。

日暮里に行ってきました~。

先日こちらのブログでも表明させて頂いた「セミオーダー体操服入れ」の生地の仕入れと、ランチポーチ用の生地を探しに。
DSC_0590


同行は製作をお願いしているNaomiさん。
小雨模様でしたが、生地だけではなく、小物も含めていろいろあちこち歩き回りました。
歩き疲れたあとのお昼(チュニジア料理)がおいしかった♪(^・^)


体操服入れは、作れたらサンプル画像としてショップにあげますのでお楽しみに。
写真は、ポーチ用。
ちょっと春夏って感じかな~。

そうそう、体操服入れのお問い合わせをくださったYさま、ご注文ありがとうございます。
ご相談頂いたのをきっかけに新商品の開発ができて嬉しいです。
できあがりが私も楽しみです。


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村











こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


年明けから頻繁に書こうと思っていたのに・・・気がついたら月半ば
とはいえ、息子達も学校が始まり徐々に日々のリズムが戻ってきました。


さて、さて。
もう新年度は直ぐそこまで来ています。
入園・入学のご準備もぼちぼち始まろうというところ。


ということで、スネイリーズではご要望を頂いていた「体操服入れ」をラインナップに加えることに致しました!!
まだ、需要がわからないので当座はセミオーダーとして承ることにしています。

サンプル商品ができていないので、イラストで失礼致します。
サイズは、S(30cm×30cm)、M(30cm×35cm)、L(35cm×40cm)の三種類。

PhotoGrid_1515986419739

<ここがポイント↓>
ダウン症だと指の力が弱くて、巾着の口を閉めることはできても開けるのが意外と苦手
ということを考慮して、サイドにループを配置しました!!
ループを握って左右に引けばいいので、指だけの力で引くより口を開けやすくなっています。
PhotoGrid_1516000885306
PhotoGrid_1515995598750 


色は,念願だったシューズケースとお揃いにできる同色シリーズで(*^^*)

PhotoGrid_1515997245400

ループの付いていない小さいサイズもご用意しました。
PhotoGrid_1515999235020



通園バッグもご相談に応じることができますので、ご要り用でしたらお問い合わせください。
詳しくはショップへ。

尚、今BASEアプリをダウンロードすると初回限定10%offクーポンがBASEから貰えます。
何かと物要りな入園・入学準備。
スネイリーズでのお買い物に是非このおトクな10%offクーポンをご利用ください。
アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。
スネイリーズのフォローも忘れずにしてくださいね♪



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

先週、地元のネットTV、ママTV(テレ)に出演、スネイリーズの商品をご紹介させて頂きました。(番組前半部分)
後半部分は11月13日・14日に開催されるオレンジリボンママフェスタのご紹介もあります。
(スネイリーズも出店いたします。)





ママTV(テレ)


Facebook ページはこちら↓
 
http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村




いつも応援ありがとうございます。 シェアしていただけると嬉しいです! よろしくお願いいたします。

福田 恭子さんの投稿 2017年10月9日(月)

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ユニバーサルデザインの通園・通学グッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


今日は午前中、以前からブログやFacebookを通じてつながらせて頂いていたMasamiさんのグループコーチング&コミュにケーション講座を受けてきました。
いや、受けてきた、というのはちょっと違って「自宅で」受けました(^^)
image

Zoomというネット会議システムを使ってのグループセッション。
初めてなので接続に不安がありましたが、やってみたら意外と簡単。

そして、普段ならそう簡単には会えない遠方の方とも画面を通して同じ時間を共有することができました。

今日の講座は、今までの自分の人生の振り返り。
それをそれぞれ発表して参加者でお互いに感じたこと,受け取ったことなどをシェアします。

自分の人生、そう改まって振り返る事って無いですよね。
振り返ってみるといろいろあったなぁ・・・とも言えるし、 めちゃめちゃ落ち込んだりしていた出来事も、今になってはそれほど深刻では無かったりしていて・・・。
妙に客観的に「あの頃はどん底だと思っていたのになぁ」なんて思ったり。
これから12月まで全4回の講座、次回が楽しみです(*^^*)

それにしても、時代の先端を行くMasamiさん。
前々からその行動力をすごいと思っていましたが、さすがです。
(Masamiさんのブログはこちらから。)


さて、連日クラファンがらみの記事で申し訳ありません。
クラウドファンディングも残り9日となり、プロジェクト成立まであともう一息です。
誂え染めなどにかかる費用を販売価格に極力乗せずに、リーズナブルな価格で販売したいと思っています。
応援して頂けると助かります。

今日は、風呂敷の図柄に託したすごい(?)目的と想いと題して新着情報ページに書かせて頂きました。
新着ページはいちいちタブをクリックしないと読めないので(もしくはフロントページの一番下まで行くか)こちらでも記載させて頂きます。


作業療法士サワコ先生のアドバイスを元に作製したこの「子どもの意欲と自信を育てる風呂敷」、今まで市販されてきた風呂敷には無いポイント、それは中央にキャラクターを配置し、「直感的に服を置く位置がわかる柄」にしたことです。
Level2カタツムリ

学校の狭い机の上に広げるときは、「かたつむりくんが見えるように」乗せれば、風呂敷の中央が机の上に来ることになります。

また、着替えを置くときも「カタツムリくんを隠すように」置けば必ず中央に置けるので布端を結ぶとき左右アンバランスになることもありません。

 

重心がずれると包みにくい、という大人からすれば当たり前のことでも、子どもが自発的に理解するのは困難です。

キャラクターの周りに四角い枠を作ることで、より「置く場所」がわかりやすくなっています。

 

また、周りを無地にして大きくシンプルな柄にすることにより、集中が苦手なお子さんや、細かい部分に意識が行ってしまうお子さんにも「今やるべき事」へ気持ちが向きやすい図柄にしました。

 

作業療法士サワコ先生が、実際に視察した教室で目撃した残念な光景が二度と起こらないように・・・。

そんな思いを込めてデザインしました。


こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。


昨日に引き続いて、「サクッと包めちゃう!風呂敷Level 1」のご紹介です。

誂え染めなど加工費が嵩むので、販売価格を現実的な物にするためにクラウドファンディングに挑戦中です。達成できたらスネイリーズで販売致します。
 

 

≪特徴2 面ファスナーを使って簡略化と時短≫

 

通常の風呂敷だと固結び(2回結ぶ)× 2回の計4回結ぶ必要があります。

指先のおぼつかないお子さんの負担を軽減することと、支度にかかる時間を短縮するために一方の対角を面ファスナー(マジックテープ)を使用することで簡略化しました。

 

対角線の端を合わせることがまだわかりにくいお子さんでも「結ぶ」、「留める」と動作に違いができることにより、それぞれ合わせる対角がわかりやすくなります。

また、4回結ぶ必要があるところの一つの工程(2回分結ぶ)を減らすことにより、時短にもなり、子どもの心理的な負担(焦る、劣等感を抱くなど)も軽減します。


風呂敷Level1面ファスナー1pg

さらに!

面ファスナーの取り付け方にもひと工夫。

 

≪特徴3 太さの違うタイプを十字型になるように配置≫

 

布に対して細い面ファスナーを平行に合わせる難しさを無くして、子どもがざっくりと布を合わせても面ファスナーが止まるように凸部と凹部の向きを工夫、十字型に配置しました。


風呂敷レイル1面ファスナー2jpg

しかも、押さえを側を細く、受け側を太くすることにより、多少曲がってたたんでもしっかりと受け止めます。

 

その結果十分な粘着力を保持する一方で、弱い力でも外しやすくしました。



プロジェクトへのリンクは下の画像またはこちらからどうぞ。
先行予約リターンもあります!!

風呂敷

Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村





こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

Readyforさんで展開させて頂いている「子どもの意欲と自信を育てる風呂敷」プロジェクト。
ご質問を頂いたので、新着情報欄に返答を記させて頂きました。
ただ、Readyforのページをいつもチェックされている方ばかりとは限らないので、こちらにも同じモノを乗せさせて頂きますね。



Q. そもそも、普通に販売すればいいのになぜ支援金を募るのですか?



≪スネイリーズの 裏コンセプト≫


私が運営するスネイリーズのコンセプトは、

子どもが「じぶんでできる」です。


ですがそれと同時に裏コンセプトが存在します。


それは、「お母さん保護者)の労力を減らしたい!」です。​


お母さん方が、仕事から帰って、または一日中子どものペースに合わせて過ごして、それから夕ご飯の支度して、寝かしつけて・・・。

そうして家族みんなが寝静まった後、子どもの身の回りの品々を子どもの発達度合いに合わせて加工する


確かにそれ自体は「ちょっとした手間」かもしれません。

でも、障がいを持つ子どものための「ちょっとした手間」は、とてもこまごまとしていて、そしてたくさんあります。

子どもが大好きだからこそ、それはどんどん増えていきます。



だから!!



同じ立場の親として、私はそこを少しでも軽減できたらいいな、と考えています。




≪高すぎて買えない!?≫


さて。


今回、発達に遅れがあるお子さん達が「直感的に包みやすい風呂敷」を作るに当たり、子ども目線でデザインを考えました。

図柄は全くのオリジナルです。

ですから、まず誂え染め(オーダーメイド)でまとまった数量の染色が必要となりました。

次に、Level 1、Level 2それぞれ縁縫いや特別なフォームへカットしたり面ファスナーを付けたり、という加工が必要になります。


つまり、一般的な風呂敷を誂え染めで作るよりも、より多くの手間と行程が、そして費用がかかります。


これをそのまま商品価格に転嫁すると、私なら・・・。


「買いません」


私自身が保護者としての視点から見たら、高すぎて買えません!!


子どもの能力をより引き出す物だとわかっていても、そこは家計を預かる物として、躊躇してしまいます。

(仕方が無いから、手間をかけて紐を付けるかなぁ・・・。)と。




≪現実的な価格での提供≫


「子どもの今と未来」が長い目で見るサポートだとしたら。

お母さんの労力軽減は直接的なサポート。


子どもをサポートしたい! 

ということと、

お母さんの労力も減らしたい!!

ということは、スネイリーズにとっては表と裏、一体です。



だから、どんなにこだわり抜いた自慢の商品でも、購入不可能な高額商品では意味が無いのです。



そういった意味で。

このプロジェクト、みなさまのご支援は、お母さんの苦労の代わりに「購入可能な価格で提供」するために使用させて頂きます。


ご理解頂けると嬉しいです。



プロジェクトへのリンクは下の画像またはこちらからどうぞ。
先行予約リターンもあります!!

風呂敷


最後まで読んでくださりありがとうございます。
Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村





こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。
ダウン症児のためのお助けグッズ「スネイリーズ」オーナーのふくだです。

挑戦中の「障がい児の意欲と自信を育てる風呂敷」プロジェクト。
こだわりの素材選びについて書いてみました。



サワコ先生の試作品
サワコ先生の試作品


サワコ先生の試作品は、お母さんが子どものために作るような愛情のこもった作品になっていました。

裏地付きで枠はリボンを縫い付けてあります。


問題は、このまま再現した場合、ものすごく高価な物になってしまうと言うこと。製作素材だけでは無く、縫製にもかなりの手間暇を要します。

親としては、子どもにカワイイ物を持たせたい。

でも、6000円もする物を購入するかといえば、「NO」でしょう。


そこで、そもそもの目的から掘り下げ直し、「手に入れられる価格」まで落とし込む必要がありました。



≪手間と材料費の節約≫


子どもが直感的に服を置く場所がわかるための中央の枠は今回の風呂敷には外せないポイントです。

しかし、リボンである必要はありません。

こどもがわかれば、いい。

そこで、「誂え染めで作る」という結論を導き出しました。



≪素材の選択≫


服地屋さんで布を買って縫製するのをやめて、誂え染めで作る事を決定した段階で、素材は風呂敷屋さんで用意されている物から選ぶことになりました。


一般的に風呂敷の素材としては化学繊維か木綿。

更に折り方によってそれぞれ更にいくつかの種類があります。


おおざっぱに木綿と化繊に分けて検討してみました。




木綿

化繊(ポリエステル)

埃の吸着

しにくい

しやすい

布の腰

ある

ない

重さ

重い

軽い

滑りにくさ

滑りにくい

滑りやすい



使用場所は学校の教室。

使うのは障がいを持った子ども。


ということから、床に落としても埃を吸い寄せにくいこと、また、するすると指から逃げていかないことに注目して木綿のブロードという平織りの生地に決定しました。



≪染色先・方法≫


インターネットで調べるといろいろな風呂敷染めのサービスがあります。

いくつかをピックアップして問い合わせしました。

海外の工場でプリントするサービスの方が安くで仕上げられますが、品質に対して疑問が残りました。

染料や色落ちなどが危惧されたためです。


扱うのはゆっくりと育つ子どもです。


価格は上がりますが、万一舐めても大丈夫な品質を選ぶことにしました。

その結果、日本古来の方法の型染めを行っている東日本橋の風呂敷専門店に発注することにしました。


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村







↑このページのトップヘ

人気ブログランキング