スネイリーママの子育て いきつもどりつ

ダウン症持ち長男と年子の次男。毎日の育児のドタバタから運営する福祉グッズショップ「スネイリーズ」のことなど
子ども達が小さかった頃のブログも統一しました

***イベント出展情報***
2019.2.3(日)横浜市緑区民文化センターみどりアートパーク
『鈴木より子の歌声のおもちゃ箱』会場にて。
*事前申し込みが必要です。申し込み方法はこちらから↓
https://www.m-artpark.com/event/20181122182717.html

タグ:ダウン症思春期

こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


先週、親に黙って学校にも行かずにふらふらしていた長男。
その武勇伝(?)を週末に通っている療育(というか個性を伸ばす系の塾?)の講師に話しました。
その時、傍らにいた事務の可愛いお姉さんが「他にお母さんに秘密はないの~?」と、にこやかに聞くと、なんと長男、即座に「あるよ~」と


マジか!!


講師とお姉さんと私とで、根掘り葉掘り再び・・・。



すると、同じ週の火曜日(先の武勇伝は木曜日)に、既に学校を休んでいたことが判明!!


長男の話によると、私と改札で別れた後、好きな特急電車を見て、それから直ぐに改札を出て家に帰ったとのこと。
当然用意されていないお昼ごはんは、「ふりかけ(ご飯は無し)とインスタントコーヒーを食べた。」

・・・どおりで床に散らばっていたはずだわ・・・



思い返すとその日、私は10時~17時近くまで外出が決まっていて、やっぱり朝起きられなくて「休みたいとい」っている長男を置いていくわけにはいかないので(起きたくない為の理屈だと思っているし)
「一緒に出掛けよう♪」と誘って。
6時半には眠くて起きられなくても、9時ならば起きられた長男。
朝ご飯を食べて、制服もすんなり着替えて・・・一緒に駅まで行きました。


特にだだをこねるわけでもなく、ごくごく普通に改札の向こうに消えていった長男。
むしろ、その前日、月曜日の朝は大荒れの親子喧嘩になっていたので私の中では長男が得心してくれたものとばかり思っていました。


夕方外出から戻ったときも、今までもそうであったように、リビングでくつろぎながらTVを見ている長男。
特に怪しげなというか、隠し事をしているような風情でもなく普通に会話もしていたし。


強いていうならば、いつもは脱ぎ散らかしている制服がちゃんとハンガーに掛かっていたけど。(これ、そういうことだったのね。知らないまま褒めちゃったわ~


今までも何度も子ども達が先に帰ってお留守番しているし、むしろ引っ越してから鍵が足りなくて逆に長男に早く鍵を作らなくちゃと思っていたくらい。(この日は次男のを長男に渡していました。)


それに学校からも何の連絡もないし、てっきり学校に行って、それから帰ってきていると思っていた私。


完全に騙されていました。


というか、これって成功体験?!
木曜日のサボりは鍵がなかった為、あちこち時間をつぶすしかなかったって事かも・・・。


今朝も起きられずに何度起こしても寝続けている長男。(今もう10時半です
中学校生活ももう残りわずかなんだけど・・・高等部進学を前にプレッシャーで疲れちゃったかなぁ。
ってことで、これはもしかして意外と根が深い問題かも・・・と思い初めている私です。


Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/

↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
にほんブログ村








こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。





日本列島を猛烈な台風が通り過ぎた10月1日。
予てよりお友達ママに紹介して頂いた、歯科専門大学病院での矯正歯科に長男を受診して貰ってきました。


初診は朝一番、行くまでが大変だったけれど
台風の影響で電車は間引き運転、ホームに乗客があふれていて乗れませんとの駅員さんの情報に長男連れての乗車を断念。
タクシーを拾うにもタクシー乗り場は長蛇の列。
結局JRひと駅分強歩いてやっと空車のタクシーに出会えて、予約時間の30分遅れで着きました



大学病院を紹介して頂いた理由は、やはり矯正をすべきかどうか専門の先生に伺った方がいいのでは?、と考えたから。


というのも、今年の2月から通っている歯科。
ネットで散々調べて「専門医」の所へ転院し、壊れたワイヤーを外して貰い・・・と、このあたりは過去記事をご参照ください。


かれこれ半年以上にわたり、おじいちゃん先生に月1~2回クリーニングして頂いて長男の歯周病を見て頂いているわけですが。
以前の歯科から比べると、とってもゆる~い感じ
クリーニングも(私もして頂きましたが)、サラッと形ばかりな感じで

実は、クリーニングの回数が半年に一度でいいと言われた次男の方は、学校の検診で初期虫歯の所見あり。
つまり、この半年で虫歯になっちゃったわけで。
それを伝えても「まだ様子見でいいよ。」と。


本当にこのまま放置していて大丈夫?
という気持ちがフツフツしていたところに、お友達ママから「紹介できるよ」とのお話しを頂いて。
もう一度大学病院のお話を伺おうかと決意しました。



で、初診で頂けたご意見は・・・。


どんなに上手に磨いても汚れが残りやすい乱ぐい歯である事を踏まえて、矯正をして歯並びをよくすることで(歯磨き下手な長男でも)歯周病にも虫歯にもなりにくくなるのでは?とのことでした。

ただし、前歯の横の歯2本は抜かなければならないようです。
(このあたり、小学校の時から自費で矯正をしてきたのは「歯を抜かなくても良いため」だっただけに内心忸怩たるもの有りますが・・・


あ、今回こちらで矯正をするならば 保険適用 になります。


さらに。


歯周病で有ることも事実だけれど、奥歯のワイヤーの跡、接着セメントをしっかり除去していないことに驚かれてしまいました。
セメントが残っていると、虫歯にもなり易いのになぜ残してるのかしらって事のようです
(今のおじいちゃん先生は、削ると歯を痛めるかもしれないから・・・と仰っていました

で、実際、初期虫歯なのか着色なのかわからない茶色い部分、プラークの付着かごく初期の虫歯かわからない白い部分、が見つかってしまいました。
今まで虫歯ゼロが自慢だったのに・・・



ということで、今の歯の着色?虫歯?のチェックのために別の小児歯科も紹介して頂き受診することに。
そして矯正の方は、来月顎を含めたレントゲンなどの検査を実施することになりました。



いやはや、今やコンビニより多いと言われる歯科、保険がきいて、信頼できて、腕がいいところを探すのは至難の業ですね
持つべきものはよりよい情報を持ったママ友



ということで、また暫く矯正に関する記事を再開しそうです。
乞うご期待?!



Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/





↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
にほんブログ村




↑このページのトップヘ

人気ブログランキング