こんにちは。
おいでくださりありがとうございます。


ここのところの長男の様子を。


相変わらずの登校渋りは続いています。
毎日一緒に学校まで行って、お迎えに行くのも続けています。


新学期が始まった週は少しずつ早く出掛けられるようになって、金曜日の帰りには「(学校)楽しかった?」と聞いたら「うん❗️」という返事で、復帰の兆し?とちょっと嬉しかったのですが…。


その週末から再び風邪引きモード。


三連休明けには、朝、何度も声掛けしたけれど寝続けていたので、多分、本当に具合が悪いのだろうと思い病欠。


火曜日・水曜日は抵抗しながらも何とかお昼前には学校へ。


木曜日には、起こしても起こしても布団を被って寝たふり。
その日、仕事の予定が入っていたのでなんとか学校に連れて行きたかったのですが、無理やり行かせるのは違う気がして、発想を転換。


学校行くよりアポイント先に連れて行くことに。



現金なもので「お仕事一緒に行くよ!」と声かけしたらガバッと布団から起きてきました😅
やっぱり「気持ち」なんですよね。
「起きられない」より「起きたくない」…。


結局、午前中客先にお邪魔して、幸い先方は理解ある方なので、息子にも普通に話しかけてくださったりして…。
長男としてはちょっとリフレッシュ?

その後、給食に間に合う時間に登校することができました。


翌日(つまり先週の金曜日)は再び午前中いっぱい起きられず。


午後から歯科の予約が入っていたのでそのままお休み。
鼻風邪も少しずつ悪化の一途です。


体調の影響も有るのでしょうが、何か気に沿わないこと、否定するようなことをいうと大声で反発します。
ピリピリしてる感じかな。


まあ、絵に描いたような思春期😂


そしてそのイライラ?を端的に表していた行動が週末に…。


それは、ヘルプカード外し。
IMG_20190123_234332


学校の鞄にも付けていますが、私的な外出の時もヘルプカードを付けた肩掛けポーチを身に付けて貰っています。



ところが、その週末、外出しようという時に、ポーチは持ったものの、おもむろにヘルプカードを外しました。
ちょっと壁に投げつけるような外し方で、それはまるで「オレは障がい者じゃない!」と言わんばかりに。


ヘルプカードには私の携帯番号が記してあるから、「もし外出先ではぐれた時のためにも付けていて欲しい」と説明したら、暫く無言で考えていて。


それから不承不承という感じでつけ直してくれました。


でも、その姿に長男が今、直面している葛藤を垣間見る気がしました。


こんなとき、親は無力ですね……。




***********
Line@はじめました。
お友達登録していただけると嬉しいです💕友だち追加


https://line.me/R/ti/p/%40brw0555b





Facebook ページはこちら↓
 http://www.facebook.com/SnailysTinyshop
Instagram はこちら↓
 
https://www.instagram.com/snailys.tinyshop/



↓↓↓ランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。



ダウン症児育児 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児の兄弟・姉妹へ
にほんブログ村